私たちの思い

2000年にバイク用品のオンラインショップ「バイク用品&インプレッションWebike (ウェビック)」をオープンしてから20年あまり。
最初の10年はスタートアップベンチャーとして矢継ぎ早に新しい事に取り組みました。
次の10年は世界中に販売網を広げ、アジア全域に拠点展開し、グローバル化に邁進しました。
そしてこれからの10年は国内外の市場統合とDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させていきます。
日本の二輪ビジネスは80年代の黄金期から現在にかけて壊滅的かつ危機的な状況にあります。

コロナ禍という未曽有の事態によって一時的に好況に沸いていますが、圧倒的な販売台数の減少、
海外市場重視のメーカー戦略、バイクユーザーの減少および加速する高齢化など日本の社会が抱える問題を先取りした業界になっています。
このような課題先取り業界である日本の二輪産業に対してグローバルで持続可能な産業構造、基盤に変えていかなければなりません。
国内外に通じるオープンなサプライチェーンを構築し、モノ消費からコト消費の流れを加速し、
若い人をバイクライフに誘導し、ツーリングやミーティング誘致などで地方の活性化に貢献し、デジタルトランスフォーメーションで
生産性の高い二輪ビジネスプラットフォームを創出するという使命を果たしていきます。